フィッシュミール・マリンオイル

〔 フィッシュミール・マリンオイルとは? 〕

 

十勝港で水揚げされたイワシ・サンマ・サバなどをスチーム(蒸気)クッカーで煮たあと圧縮機(プレス)により固形分と液体に分離され、固形分はドライヤーで乾燥され、フィッシュミールとなります。 液体は遠心分離機で魚油を抽出して、食用油及び飼料添加用オイル原料として加工油脂メーカーへと出荷されます。

 

弊社の魚粉・魚油は細かな品質管理を行い、お客様に品質の良い製品をお届け出来るように心掛けております。

広尾町で製造されているからこそ、可能なラウンドのみで作られた希少な製品です。

 

イワシ水揚げ画像1

※ 広尾沖でのイワシ水揚げ風景

フィッシュミール

〔使用用途〕 鯛・はまち・えび・あゆ・うなぎ・他 養魚飼料

 

1.水揚げ状況                  2.原料倉庫

3.製造工場                   4.製品倉庫

OLYMPUS DIGITAL CAMERAfunbe-002

5.屋外原料庫                  6.池下産業 花咲原料庫

 

フッシュミールは各製造ラインを通り、粉末化され600キロバックにパッキングされ製品倉庫から出荷されます。

製品の原料は広尾で水揚げされたイワシ・サンマ・サバなどを中心に製造されています。

工場の処理能力は原料ベースで、1日1200トン。 

花咲原料置き場は根室・花咲漁港で水揚げされるサンマや加工場の選別落ち(ジャミ)などをストックしています。

各加工場に自社タンクを設置し、ジャミサンマの回収も行っておりますので、お近くの方はお気軽にご相談下さい。

 

マリンオイル

〔 使用用途 〕 食用オイル・飼料添加オイル 等

 

1.本社魚油タンク 850トン×4        2.船積み用港湾魚油タンク 1000トン

 

生産されたマリンオイル(魚油)は、工場内タンクにストックされます。

出荷は十勝港で行われ、港湾タンクから地下パイプラインを通り、船で出荷されます。

 

フローチャート